FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院通いのGW

GWにアメリカからお客様が来て、晩御飯を食べていたときのこと。1号(夫)から電話があり、たみちゃんの様子がおかしいとのこと。嘔吐があって、いつもとは様子が違う嘔吐物だったとのこと。大急ぎで帰ったら、何となくグッタリしているではありませんか~。急いでかかりつけの動物病院に電話し、日付が変わるような時間に診ていただきました。

その日(金)は変なものでも食べたのでは?と言われ、1号が昼間散歩に連れて行ったときに公園の草を食べたらしいので、じゃあそういうことだろうと思っていたのですが。。。翌日から下痢が始まり、どうも様子が変だということになり、日曜日の午前診察に連れて行きました。

もう予約の枠が一杯ですので、空いた時間に入れてもらうことに。その間待つこと4時間半。時計を見たらもう2時半でした。下痢止めの皮下注射をしてもらって、先日の分と合わせて22,000円支払って帰宅しました。

で、翌々日(火)の昼過ぎ。職場に電話がかかってきて、血液検査の結果が良くなかったのですぐに連れて来てくださいとのこと。え~~~~~。。。それからもうソワソワドキドキのワタシは仕事に手がつかず、早退させてもらいました。

慌てて連れて行ったら、血液検査の数値からして膵炎でしょうとのこと。そして、そのまま点滴のため入院となったのです。病院の狭いケージは辛いだろうな~、と思ったら可哀相でしょんぼりして帰路についたトラ太郎でした。

入院翌日(水)の夕方迎えに行ったら、意外と元気な様子でホッとしたのです。やっぱり家が落ち着くもんね~。驚くほど元気でスタコラサッサと歩くたみちゃん。↓ちょっと可哀相な様子ですが、これホッとしているたみちゃんです。

sick tami3



よかったよかったと喜んだのも束の間。金曜日はまた朝から調子が悪く、夕方から点滴のため入院。土曜日の朝には迎えに行けるはずで、朝電話したら、夜中の間に嘔吐していたので、もうしばらく預かりますと言われ、がっかりしたトラ太郎と1号。

再度夕方になって電話したら、状態は落ち着いて来たし、エリザベスカラーを外したらヨダレも止まったので(多分緊張からヨダレが出ていたのでしょう)一旦お返ししますと言われ、いそいそとお迎えに行ったのでした。

今日(日)は一日調子もよく、ウン◯も固形になってきたので、このまま療法食を食べさせながら、乗り切ろうと思います。

いやしかし。たみちゃんは私らの言うことがよ~く分かっているのですが、こちらはたみちゃんの気持ちを即座に分かってやることが出来ず。。。日頃からもっとよく気をつけてやらねばと痛感しました。ゴメンね~、たみちゃん。

sick tami

スポンサーサイト
トラ太郎ってこんなヤツです

トラ太郎

Author:トラ太郎
トラ太郎(筆者)あ、女ですよ。
エイプリルフール生まれ
NGO職員
食べること大好き・旅行も大好き
最近は国内旅行にハマってます

家族
1号(夫)
趣味は数学の問題を解くこと・麻雀・サッカー観戦・週末は鉄男(鉄道オタク)と化す。
関西出身
プリン&ラーメン大好き

2号(息子)
趣味は読書(漫画)撮り鉄、乗り鉄(鉄道オタク)
面倒見の良い15歳はいつの間にか高校生(驚)
所属部:機械研究部(これまたオタッキーな感じ)


たみ(娘)
山口県から縁あって岡山にやってきたミニダックス
エイプリルフール・イブ(3月31日)生まれ
仕事は家の留守番


うた(次女)
沖縄県生まれの雑種犬。推定年齢4歳
沖縄から動物愛護団体ハート徳島経由で我が家にやって来たうた。癒し犬です。

最近の記事で~す
コメント毎度ありがとうございま~す
月別記事一覧
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。