FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島1日目

前日、夕方6時過ぎにホテルにチェックインし、夜は離島ターミナル付近で食事を済ませ、泡盛やお土産を買う時間があったトラ太郎。人口320人の竹富島から、40,000人の石垣島に移動したら、石垣島が大都会に見えて、息苦しさを感じたのでした。ちょっと車を走らせたらいい風景も広がるのですけど...。

この日は、数週間前にメールで予約していたヨガのクラスに行くことになっていました。ガイドブックでビジターOKのヨガスタジオがあると知り、ホームページで確認したら、アーユルヴェーダも始めましたって書いてあるではないですかぁああああ!こりゃまたまた呼ばれたな。行かにゃアカンってことじゃな、と午前中にヨガ、午後からアーユルヴェーダを予約していました。

全体の写真が無いのが残念ですが、これはヨガスタジオのテラスから見える海です。目の前に海が見えて、しかも2km先には竹富島が見える贅沢ロケーションでのヨガクラスは、最高に気持ちよく、リラックス&デトックスが出来たのでした。

dc0419119.jpg


しかもこんな可愛い接客係もいて...。可愛い、人懐っこいマロン君。彼のためにトラ太郎はまた石垣島に行かなくてはなりませんね。へへへ...(デレデレ)

dc041921.jpg

こちらは取引先のペットショップの看板犬、レオ君。ご挨拶に行ったら、歓迎してくれました。気候が犬をこういう穏やかな性格にするのでしょうかね?石垣でも竹富でも犬達は本当に優しい顔をしていました。

dc041942.jpg

午後からはまたヨガスクールまで車を飛ばし、アーユルヴェーダを受けました。不思議なことに、セラピストのミホさんは、私が習ったスクールの系列でアーユルヴェーダを学んでいらっしゃって、これも何かのご縁ですね~、と楽しくお喋りしながら2時間を過ごしました。

その後、さらにミホさんのお知り合いでアロママッサージのセラピストさんが夕方からいらっしゃることを聞きつけ、しかも4月中は半額でやってることを知り、そりゃ~~、予約せにゃアカンでしょ~が~、と7時からフットマッサージをしてもらうことになりました。

7時からの予約なので、それまでに少し腹ごしらえを!と思い、ホテルに帰って車を置き、ウロウロしているうちに、閃いたのです!石垣島と言えば、石垣島のラー油!辺銀食堂に行こう!と。閃いたときに立っていた場所からは200mしか離れていませんでした。これも何かの縁ですなぁ!

5時半オープンの辺銀食堂はオープン前から10人くらいの人が開店を待っていました。

実は、2月の終わりに、会社のみんなでこの超有名なラー油を注文したのです。お店にファックスを流したら、すぐに電話がかかってきて、「11月頃の納品になりますが、いいですかぁ?」って...。8ヶ月ちょいかかるわけです。でも、ここで諦めたら一生手に入らないと思い、仕方なく「はい、待ちますよ」と言いましたがね...。

そんなこんなでラー油がなかなか手に入らないのを知っていたため、食堂に置いてあるラー油をコレデモカ~ってくらい使って島餃子を食べてやりました。ホッホッホ~。

dc041995.jpg

餃子と言えば、丸岡の餃子がワタシ的には日本一だと思っていますが、この島餃子もナカナカでした。モッチリと厚い皮もなかなかいいものです。

dc0419415.jpg

餃子の皮も中身もバラエティに富んでいて、満足しました。マーボー豆腐も美味しかったし(満腹) 

dc0419279.jpg

満腹になったトラ太郎はまたまた(この日3往復しました)ヨガスタジオへ。今度はその日の夕方に予約したフットマッサージをしてもらうためです。これまた脚に羽が生えたみたいに軽くなりましてね。素晴らしいセッションでした。ありがとう、ユミコさん。

曇っていて夕陽を拝むことは出来なかったのですが、波の音とともに更けゆく夜がヒジョ~に心地よかったです。写真が無いのがホント~に残念です。(暗くてiPhoneじゃあ撮れんか...)

フットマッサージ終了後は車で15分ほどの場所にある石垣天文台へ。実は那覇から石垣に飛んだときのANAの機内誌で、ここの特集をしていて、土日の夜は天体観察会があるということを知ったので、早速初日に予約を入れていたのです。が、この日の夜は雨だったので、以前撮影した映像を見ながらの説明となりました。南十字星をこの目で見たかったけど、それでも満足でした。天文台のある山には八重山ホタルが驚くほどたくさん飛んでいました。

この巨大望遠鏡には「むりかぶし」という名前がついています。「昴」という星を意味するこの地方の方言だとか。昔、貧しかった八重山地方で、むりかぶしの動きを見ながら農耕作業をすると豊作になったということです。「むりかぶしゆんた」という民謡もあるらしい。

dc041916.jpg

この日も精力的に動いたのですが、これで終わったわけではなく。 ホテルに帰ったら、フロントのお兄さん達と話しこんで、ロビーでゆんたくが始まり、ミニミニ三線ライブまで(笑) 11時過ぎになってようやくトラ太郎の一日は終わったのでした...。チャンチャン

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラ太郎ってこんなヤツです

トラ太郎

Author:トラ太郎
トラ太郎(筆者)あ、女ですよ。
エイプリルフール生まれ
NGO職員
食べること大好き・旅行も大好き
最近は国内旅行にハマってます

家族
1号(夫)
趣味は数学の問題を解くこと・麻雀・サッカー観戦・週末は鉄男(鉄道オタク)と化す。
関西出身
プリン&ラーメン大好き

2号(息子)
趣味は読書(漫画)撮り鉄、乗り鉄(鉄道オタク)
面倒見の良い15歳はいつの間にか高校生(驚)
所属部:機械研究部(これまたオタッキーな感じ)


たみ(娘)
山口県から縁あって岡山にやってきたミニダックス
エイプリルフール・イブ(3月31日)生まれ
仕事は家の留守番


うた(次女)
沖縄県生まれの雑種犬。推定年齢4歳
沖縄から動物愛護団体ハート徳島経由で我が家にやって来たうた。癒し犬です。

最近の記事で~す
コメント毎度ありがとうございま~す
月別記事一覧
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。